(臨床獣医師・動物病院専用ページ)
********************************************************************


***************************************
皮膚科専門外来動物病院
2017.09.15

皮膚科臨床治験例
各論詳述画像・処方細部記載

下記各皮膚病の項目を院長60数年の体験によるソフトを公開
論より証拠 治せば飼い主から信頼獲得

診断・治療が困難の病気の奥義を公開します

皮膚科 専用の下記記載の薬を用意してください

 犬アレルギー・コンピューター処方
 白マス・3条件の入力で処方完了
  
体重  処方日数  グレイド
              (病気の重さ)
  10数種類薬品の使用量が
     mg/錠単位
   
1秒以内に処方完了する
   (エクセルのソフトで便利)
 
30年間使用して結果満足してます
         \35.000.-
 
アレルギー・ハウスダストアトピー
     高率で治癒します

     犬アレルギー
     グレイド(病態)診断

   皮膚病態を数値で判定
    2.8--4.0の13段階に
    細分して診断・治療を
    より正確に判断する
        \9.000.-(パワーポイント)
   
 
4.0    3.9    3.8     3.7

  3.6    3.5    3.4     3.3
  偽クッシング症候 

(別名アロペシアX・ポメラニアン脱毛)
 4.0--2.8まで13段グレイド区分して
 診断し・10数種の薬品の自動処方
 診断と治療処方が同時に可能
各自・自院・処方で独特の治療方法開示
  \35.000.- (エクセル使用)

    犬アレルギー

 肉球炎症塗布治療軟膏


  
塗布薬処方箋(銀剤)

   
自院・詳細・調剤可能

    
\6.000.- (パワーポイント)


     犬アレルギー・

  
ハウスダストアトピー・診断


好発部位・局所の細目診断
  アナログ診断からデジタル診断へ
上段好発部位(アレルギー・確定診断) 

下段--局所(デジタル診断-数値化する)

   デジタル転換表
  個別入力しデジタル判定


アレルギー自動処方に3条件入力完了

     \9.000.- (パワーポイント)


ソフト名 貴院メールアドレス明記
現金書留でお申込み下さい

    頒布要項          無印は1題 \4.000

     A.アレルギー

  1. ハウスダストアトピー総論

  2. ハウスダストアトピーI

  3. ハウスダストアトピーII

  4. アレルギーにATCH療法

  5. 柴犬・腹部色素沈着の治療と処方  \6.000

  6. 肉球間アトピーの診断・軟膏・治療  \6.000

  1. ダックスの苔癬化の治療と処方   \6.000

  2. パターン脱毛の治療

  3. 指端舐性皮膚炎の治療

  4. 苔癬候群治療と外用処方   \6.000

  5. 舌下減感作療法

  6. 舌下減感作液の調整方法    \6.000

     B.細菌感染(膿皮症)

  1. 表皮小環

  2. 中足骨膿庖 と処方 \6.000

  3. 包皮膿漏症
    4. 細菌性慢性外耳炎の治療法

     C.猫の皮膚病

  1. 猫心因性脱毛

  2. 猫好酸皮膚炎

  3. 好酸球性肉牙腫

     D.毛包虫症

  1. 犬毛包虫治療総論

  2. 医原性慢性毛包虫症

  3. 細菌感染性毛包虫症

  4. 全身性慢性毛包虫症

  5. 慢性全身性化膿性毛包虫症

  1. 幼犬の急性粟粒性毛虫症

  2. 慢性膿包性毛包虫症

  3. チワワ慢性毛包虫症

  4. 6年経過の慢性毛包虫症

     E.真菌感染

  1. 糸状菌症(真菌症・真菌感染・真菌寄生)の診断・治療総論

     F.内分泌性(ホルモン不全)

  1. 偽クッシング症候群t(処方付)   \6.000

  2. 甲状腺機能低下総論

  3. カラーミュ−タント

  1. 性腺不全性皮膚病

  2. 医原性クッシング症候群

 6.偽クッシング症候群グレード診断と
     自動処方
 \35.000

     G.自己免疫関連性

  1. 自己免疫診断・治療総論

  2. 円盤状紅斑性狼瘡の治療処方

  3. 耳介壊死(血球凝集素)の治療と処方 \6.000

  1. 尋常性天疱瘡の治療・処方

  2. 無菌性皮下脂肪織炎の治療処方

  3. 円盤状紅斑狼治療・処方

     H.耳血腫の内科・外科治療

     I.疥癬

  1. 疥癬の診断・治療処方総論

  2. ツメダニ・疥癬重複感染症の治療


  購入方法

現金書留にて、希望題目を明記して無印は1題代金各\4.000-の合計金額を記入し、申し込み者のメールアドレスを併記して 下記にお送り下さい
 

   ハウスダストアトピーのコンピュータ自動処方ソフト
              \35.000-(エクセル使用ソフト)


   犬アレルギーグレイド(病態)診断 病態写真1200枚
     好発部位・(顔・肘・腋窩前胸・体側面・下腹内股・肉球・大腿膝・会陰・尻)
     1部 4.0−2.8まで12分類  2部 各部位毎にグレイド比較写真
            
\8.000.- パワーポイント使用ソフト

   偽クッシング症候群 ・別名アロペシアXのクレード診断画像(11段階55画像)

              治療自動処方ソフトは\35.000.-

〒251-0038 藤沢市鵠沼松が岡2−17−5 米倉督雄

*** 上記診断・治療・処方は パワーポイント又はエクセルで作成されています

*** ペーパーレス ネットで送信(配送)するから1題代金各\4.000-と割安に配布しています ***

                                Topページに戻る


  皮膚科臨床の極意書

66.臨床図書の内容解説・購入方法

犬アレルギー性皮膚病カラーアトラス460

 

アレルギーは多種・多様の皮膚変化をするので
少数の薬品ではコントロールが不完全
10種類以上の薬品を混合処方する必要がある
アレルギーを治すには此等の薬品を常備するのが大切
アレルギー性皮膚病には診断50% 治療法50%が臨床極意です

460枚の臨床写真を解説しながら診断のポイントを指摘
治療薬の
種類・mg/kg等の細かい記録を併記してある
飼い主への皮膚病解説を写真で理解・納得可能

犬アレルギー性皮膚病カラーアトラス460    \15.000. (税・送料共)
診断・治療用グレード数値(3.0ー4.0)表添付
現金書留にて
                              
Topページに戻る

*******************************

67.犬毛包虫症カラーアトラス250



毛包虫症(アカルス)はアレルギー性皮膚病に次ぐ発症が多い病気
毛包虫症(アカルス)に関する正確な診断と確実な治療法を理論的に細かく記載
診断と治療について250枚の画像の解説・目で記憶・理解・実践・治癒実績
診断は手抜き無く正規の掻破材料で反復検査法
治療法はイベルメクチン血中濃度をコンピューター計算で算出
最適正投与量を正確な維持量を決定してμg/kgグラフで表示
藥浴法は間欠藥浴出はなく・毎日を推奨している
毛包虫症(アカルス)は再発が多く・再発防止方法を記載している
毛包虫症(アカルス)は軽く見てはいけません

犬毛包虫症カラーアトラス250        \10.000
.    (税・送料共)
診断・治療用明細解説書添付

現金書留にて


                                         Topページ戻

************************************


61.ハウスダストアトピー・コンピューター処方




入力条件 体重 処方日数 グレード の3項目だけ
皮膚病の・グレイド は別に記載済を参考に
最低黄色の10薬品は処方に必要
アレルギーは1日3回に分服を指導厳守
抗生剤は使わず・シャンプー禁止を指示
食餌はフード・人の食事(味付)を半々に
但し食餌アレルギー(即時型)は禁忌・寛容療法を指導する

ハウスダストアトピー・コンピューター処方 (エクセル) 
                                             \35.000.-


                           Top ページに戻る
**********************************************


62.偽クッシング症候群(別名 アロペシアX・ポメラニアン脱毛)

コンピューター処方

成長ホルモン不全症が 原因と成っている



此の皮膚病の完全な治療法は完成していない
幾つかの有効な方法が判明しているが全部には適用が難しい
100%コントロールする段階に至っていないが、現在は上記処方が治癒確率が高い
当院では40数種の薬品・注射を試みた結果上の処方が現在最良の結果を維持している
早ければ半年以内に効果かが出現する 遅い例は1年以上掛かる例も有る
ホルモンのアンバランスが引き金で(人の小人症に類似している)

偽クッシング症候群・コンピューター処方 (エクセル) 
                                             \35.000.-

                                 Top ページに戻る